義歯の咬砕力を増すことで顎堤への咬合圧の軽減を計り、顎堤を保護するために考案された義歯床用人工臼歯です。上顎の第2小臼歯および第1、第2大臼歯の舌側咬頭は、金属製のクロスプレードでつくられています。このクロスプレードの先端に咬合力を集中させるため、小さな咬合力でも効率良く、食べ物を噛み切ることができ、顎堤への咬合圧の負担を少なくすることができます。 
シェード:A1,A2,A3,A3.5,A4,B2,B3 
●白金加金を用いたより高品位のレービンブレードティースゴールドもあります。

品名一般的名称分類医療機器認証番号
レービンブレードティース メタルブレード臼歯管理医療機器(クラスII)223AKBZX00224000
品名価格(税別)
レービンブレードティース ¥18,500
レービンブレードティース ゴールド¥85,000

カタログ

添付文書